ではく☆かふぇ

作家・クリエーターと仲間づくりの為の交流スペースです。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
質・感・空・間 イガデハク = 伊賀でデザイン博
2018年の開催日!
11月30日・12月1・2日(金土日)に開催
です。

このサイトでは、イガデハク=伊賀でデザイン博の管理人の
”しもやん”のいろいろな思いや作業風景を皆さんと共有できればとおもっております。


ポチッと応援お願いいたします(^^)

いよいよこの地にも・・・



マクドナルド=ダブルクォーターパウンダー・チーズです。地方は後回し?今日たまたま行ったら販売開始。早速(^.^)



バンズより肉の方が大きいのがミソなんでしょうね。ケチャップとマスタードのシンプルな味付けで、しっかりと肉の味が楽しめますね。。。

ボリュームは思ったほど、大きくなかったです。
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

なんとか出来ました・・・(^_^.)



初公開?これが「イガデハク実行委員会」の心臓部(^.^)
19インチのディスプレイx2連結で複数の作業を効率よく?こなすことが出来ます。メールだけではなく、ここからFAXも配信することが出来ます。

パソコンがなんとかまとまりました。テレビやFAXなど新調する羽目になり・・・先日(改造前)と同じことをするだけなのにね、いくらお金使ったかわかりません。

おかげで、本当に快適になりました。「3年飽きない」つもりなんですが、きっと物欲に勝てないんだろうな。

並行して、リビングに2台あった子供たちのパソコンを子供部屋に設置しました。ネットワークのケーブルをひっぱり、パソコンの設置場所を決めて。。。これを読んだ方々は「?」と心配されるでしょうけども、10時にネットワークが切れる仕掛けにしてあり、オンラインゲームやチャットなどは出来ないようにしてあります。下の息子には、本体の電源も10時半には強制的に落ちる仕掛けを入れています。残念ながら、上の娘にはその細工は通用しません、自力で解除してしまいます=それなら「自己管理」ちゃんとできるだろう?って言いたいところです。



ポチッと応援お願いいたします(^^)
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

NEWマシンです。



「お金がない」のに高額な投資です。。。こうしたからには、必ず回収しないとなぁ(><)

写真の編集や、ホームページの作成に威力を発揮してもらいます。マシンパワーは現在の倍以上になるはすです。

お店のパソコンに飽きた方や、今のパソコンを改造してグレードアップしたい方は相談にのったりしますよ(^^)



ポチッと応援お願いいたします(^^)

よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

息子の作品



仕事にも行かずに雪ダルマの写真撮ってる私です・・・。
寒い=寒気?と思ったら・・・風邪?と思ったらA型インフルエンザでした。しばらく自宅監禁です。。。

今は、会社の仕事を整理するためにパソコンを入れましたが、目がしんどいので、ほどほどにしておきます^^;



ポチッと応援お願いいたします(^^)
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

雪です!


伊賀地域も雪です…今はパソコンの出張メンテに出かけています(^O^)

さっきから、激しくなってきた…
早く帰らないとまずいかな(^_^;)




ポチッと応援お願いいたします(^^)

よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

餅つき



伊賀市蓮池にある「創造空間−TA彩」さんにパソコンのメンテナンスに出かけてきました。ちょうど餅つきをされていて、当方も餅つきに挑戦してきました。



出来上がったお餅は、小さくして。それぞれのお椀に入れていきます。。。ゴマ砂糖、納豆、あずき、きな粉、大根おろし。僕は、納豆は駄目なのです、大根おろしが一番よかったな。

肝心のパソコンですが、「時間切れ」で整備が不完全に^^;
また、お邪魔させていただきます。。。



ポチッと応援お願いいたします(^^)
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

倉敷に来ています



昼の仕事ー会社の出張です。
今日は線路上のトラブルが多くて予定がずれました…(^_^;)
鹿がでたとか車椅子が落ちたとか…

帰りは順調だといいのだけど(^O^)

よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

ポチッとボタン設置しました。

ランキングボタンをつけてみました。
関連するブログへのリンクがあって、とても親しみが湧きます(^^)


ポチッと応援お願いいたします(^^)
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

災害でどこに目を向けるのか?

テレビやネットによる情報伝達の難しさを考えていました。

地震に台風・・・本当に今年は大変な年になってしまいました。
私どもの三重県でも、話題に漏れずフルコースで災害に遭ってしまいました。

各地でボランティアによる復旧活動も紹介されていまして、
兵庫県の提案では国や自治体で「ボランティア基金」を作り、
現地までの足代や保険代に充てることが出来ないか?という話だそうで、いままでなかったことが不思議なくらい。
こういう「下支え」が出来てくれば、より効率的な応援も出来ようかと思います。


さて・・・。
連日テレビでは、新潟の様子が映し出されていますが
ニュースでは、子供救出の瞬間が視聴率33%であったとか。
地震関連の視聴率はどこが一番だとか・・・。
見ていて気づいたのは、カメラアングルや編集に「そういう意識」を感じる事です。

現実、現場では「重く」「寒く」「つらく」あるはずなのですが。
迫力のある映像や、エピソードにアングルが向きがちなように思えます。
支援物資が偏って集まり過ぎてしまうことも、そんなところからきてるのかもしれませんし、避難生活で多くの方がなくなられていることはとても悲しい、どうすればいいのか?というアングルに欠けているのではと思えるのです。

なぜ地震だけ?先の台風でだけでも90名近くの方がなくなられていますが。
最近では全くと言っていいほど、報道されません。

間違いなくここも「支援」「応援」を必要としているはずなのに。。。

この世で起こっていることに「冷静な目で」とらえることが我々には、求められているように思います。

【内閣府 防災ボランティアのページです。】
バランスよく情報がまとめられています。。。参考までに。

私が言いたかったのは、被災地の順位付けとかではなく、
報道の表現の仕方やネットにおける情報伝達の難しさということ。

(その道に詳しい方がいらっしゃいますので、フォローいただければ幸いです。)

テレビに言いたい事は、リアルタイムに伝えることの出来る一番の手段であるにもかかわらず、はたしてその役目を充分に果たしているのか?ということ。ヘリの映像よりも、現地別情報を文字ニュースででも流せばネット以上に伝達が早いと思うのですが。

ネットにおいては
ナマの情報をリアルタイムに発信しないと、ずれた情報や誤った情報がものすごい勢いで伝わってしまう。。。これは神戸の震災の時代には(ネットや携帯の普及が少なかった)なかった現象です。
残念ながら、偽の義捐金情報やずれた支援要請がチェーンメール化しているとも聞いております。
よもやまな話題 | permalink | comments(0) | - | pookmark |

うなぎの危機

昨年夏に、地元で開催された「どろんこ遊び」で子供たちが
捕まえてきた、うなぎです。2匹いましたが1匹はまもなく★に
夕食となりました。

じつは、死ななかった残りの1匹とバケツで対面した際
目が合いまして・・・。
今も金魚と同居しているのです。

この「友達」のために水槽は60Lというかなり大きな水槽に、
寝床として、エンビのパイプを沈めてあります。
全長50センチの、うなぎは「うなちゃん」と呼ばれ
一日の大半をパイプの中ですごしていました。

ところが先日から、神経質なはずのうなぎがいつも水面に・・・。
翌日には体が曲がってしまい、普通に泳げないようになってしまいました。
顔色も悪く(魚でも表情がありますね、本当です)
体の後ろから体の色が白くなって来ました。
病気にかかり、そういえば金魚も様子がおかしい。
最近急に気温・水温があがり、水質が悪化したようです。

水面から顔を出し、パクパクしているだけの、うなちゃんがかわいそうで
職場で話をしたところ、「塩」がいいと聞き、ネットでも確認しました。
信じられなかったのですが、「塩浴療法」というのがあって
0.5%前後の塩水で飼えば、体調が戻るかもしれないとありました。

60Lの水槽には36Lの水があり、その0.5%は180グラム
コップ1杯も塩を入れるのか・・・。
入れた瞬間、今まで虫の息だったうなぎはショックでアバレだし
ドーナツ型にくねったまま、裏返って沈んでしまいました。
「死んだ?」と子供たちと大騒ぎして、世話棒=長い棒でつついたところ
気がついたのか?再び大暴れしましたが、今度は落ち着きを取り戻して
くれたようでした。曲がった体は戻らず、水槽の底で口だけ動かしていました。

あれから2日がたちました。
死にかけていた、うなぎは何とか持ち直したようです。塩がこんなに効くとは。
もう戻らないと思っていた後ろ半分の体の硬直も取れて、昨夜私の前で
自分からパイプの中に入ってくれました。
このまま、普通に過ごせるようになればいいのですが。

水の管理には充分気をつけないと、死なせるのは一瞬なんだなと
思いました。


よもやまな話題 | permalink | comments(0) | - | pookmark |
MOBILE
qrcode
Twitter
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES