ではく☆かふぇ

作家・クリエーターと仲間づくりの為の交流スペースです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
質・感・空・間 イガデハク = 伊賀でデザイン博
2018年の開催日!
11月30日・12月1・2日(金土日)に開催
です。

このサイトでは、イガデハク=伊賀でデザイン博の管理人の
”しもやん”のいろいろな思いや作業風景を皆さんと共有できればとおもっております。


ポチッと応援お願いいたします(^^)

<< 半蔵まつり1/16開催 | main | 共同で興すということ >>

広報戦略(ソフト事業)

【信頼される取り組みを〜】

私ですが「何屋さん?」って思われてる方が多いらしいです^_^;
一般論的には「会社員」です。会社に行ってますからね毎日ちゃんと。

えこころ倶楽部ってアートクラフトで仲間づくりの会・・・ほぼメルマガ配信元になってますが・・・(汗
シャプラニール=市民による海外協力の会、今話題のフェアトレードです。が、このNPOは30年からなるキャリアを持つ団体です。バングラディシュ・ネパールの手工芸品の販売を通して海外支援を行っております。フリマやイベントの片隅で陳列販売させていただいております。
コンテンツクリエーター、販売企画からHPへの展開、広報戦略&イベント開催まで「資本に頼らない戦略」をサポートさせていただいております。

・・・イガデハクは
これら↑の活動の具体的な展開例でもあります(^.^)

イガデハクはその規模としては珍しい?「補助金なし(06年より)&この指とまれ集団」で運営されています。(デハクと)競合する事業・イベントのほとんどが「補助金付き」「事業」と呼ばれ「まちづくり団体や組織体」で運営されているものです。
私個人も行政との協働や補助金事業にも参加していますので、それらを否定しているのではありませんが、事業を「価値のある作品」と捉えた場合、どのスタイルが表現しやすいのか?その答えが現行のスタイル「補助金なし&この指とまれスタイル」なのです。

広報だけをみても、補助金事業のおそらく1/4から1/10の予算のはすですが、メディア露出・クチコミの浸透力は「しつこい」と言われるほど強力^_^;・・・そん色ないです。 *ただ、露出と集客がリンクしないこともまた事実(汗

私どもの輪のかなにいる人はご存知ですが、広報戦略にいくつかの作法があります。
PRをしてみたい!って仲間には必ず「案内文」を考えてもらっています。あれもこれも・・・となりがちな思考をキチンと整理をしその思いを世に伝える重要なプロセスです。
これは何のために?と思うでしょうが「信頼できる取り組みである」事をアピールすることを一番の目標にしています。

初めだけは新聞記事ネタになって、だんだん小さくなっていく取り組みも結構多いです(>_<)
「凄いことを始めます!」こんなPRやデッカイ広告は・・・「2年もすれば笑いの種」になるかもしれません〜(#^.^#)


地道にコツコツ、世の中に発信していきたい!
そんな方は、お仲間の輪に入るといいことがあるかもしれませんよ〜(^.^)
時間拘束を伴った場合は実費請求をお約束としていますが、
カフェで雑談しながらみんなしゃべっちゃう事の方が多いかも。

イベントのノウハウ? | permalink | comments(0) | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









MOBILE
qrcode
Twitter
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
LINKS
ARCHIVES